罵倒

女性

彼氏や妻がいるあなたにこのエロ音声で浮気オナ指示するボイス

声質はノーマルなお姉さんボイス。誘惑する時は猫なで声、罵倒や命令する時はワントーン声が低くなります。エロいオナ指示と罵倒が交互にくる、一粒で二度おいしいエロボイス。荒い命令口調でオナ指示されたい男性、好きな人を裏切って背徳感を感じたい男性にオススメ。
男性

エロ音声聴きながらオナニーするあなたをバカにして笑うS男の罵倒ボイス

声質は音声内容とは裏腹の爽やか系お兄さん。エロ音声でオナニーしちゃうあなたをとことんバカにしてくれます。嘲笑混じりで声質が爽やかで言い方もキツくはないので、「あまりハードに罵倒されたくないけどいじめられたい。」そんなM女向けのエロボイスです。
女性

痴漢したあなたに軽い罵倒まじりの言葉責めとフェラするエロシチュボ

声質はカワボ寄りのノーマル。聞き取りやすいクリアな声。あなたがそこそこの年齢のM男性ならめっちゃササると思います。そうでなくても痴女にSっ気のある言葉責めされたい方、フェラ好きの方にもオススメ。
女性

18歳の処女カワボがあなたを奴隷扱いしながら罵倒オナ指示するエロ音声

声質は若めのカワボ。推しや、お気に入りの女性投稿者がいるあなたに「私に乗り換えなよ?」と誘惑しながらドSなオナ指示ボイス。「きもっ」などドM男にはたまらない言葉責め。口調は荒めで、罵倒混じりのオナニー指示をしてきます。
女性

臭いと下品な淫語責めでケツマンコを犯してくる変態S女のエロ音声

声質は高めのお姉さん。下品で汚い描写が多いので、苦手な人は視聴注意。罵倒や下品な淫語多め。オホ声もあり。後はクリチンポであなたのケツマンコを犯します。完全ドマゾ男向け。
女性

萌え声で「負け犬」を連呼したり焦らしパイズリするカワボS女のエロ音声

声質はカワボのド真ん中。いわゆる萌え声。きつい罵倒ではなく、嬉しそうにあなたに向かって「負け犬」を連呼。可愛い声であなたをバカにしたり、焦らしや寸止めしてくるSっ気あり。最後はパイズリで淫語責め。
女性

OLが二日履いたパンストの臭いで責められる足の匂いフェチ向けボイス

【スパイOLの脱ぎたて&二日熟成パンスト調教 】の音声紹介と無料サンプルボイス
女性

唾吐いたり靴舐めさせたりハードな言葉責めで調教してくるS女のエロ音声

この手の音声では珍しく声が低くなく、少しボーイッシュでカワボ寄りのノーマルボイス。一人称は「ボク」。全裸になって「suzuha様、調教してください」とお願いしましょう。オナ指示、とは言い難い雑な内容ですが、それがドM男にはササるはず。
女性

サディスティックな言葉責めでオナニー鑑賞と指示をされるアダルト音声

低めの声でかなりきつい口調で罵倒言葉責め。オナニー姿を見られて責められたいドM男向け。
女性

オナニーを見ながら「短小ちんぽ」と笑ってバカにしてくるS女のエロ音声

再生時間は4分弱と短いながら、冒頭から罵倒オナニー観察が凝縮されています。声質は少しハスキーがかったお姉さんボイス。だらしないアヘ顔をじっくり観察して、笑いながら罵倒してくるのがM男にはたまりません。射精も観察してバカにしてくれます。
女性

カワボに全裸M字開脚を命じられ罵倒され射精を観察されるM男向けエロ音声

カワボに全裸でM字開脚を命令された上に「生きてて恥ずかしくないの?」など罵倒されるマゾ男向け音声。さあS女の前で敗北射精きめて、汚い精子ぶちまけちゃいましょう。
女性

オナニー姿を見られながら笑われたり踏まれたいM男向けエロボイス

カワボで「ドMなんだね」「生きてて恥ずかしくないの?」と罵倒から始まる本音声。「そんなにキモいと誰も相手してくれないよ?わたししか」と、いう事なので彼女の指示通りにしましょう。M男ども。
女性

罵倒されながらオナニー見られて淫語と言葉責めされながらオナ指示されるM男向けエロ音声

罵倒と言葉責め、淫語と指示が絶妙なバランス。普通に喋ってたらカワイイっぽい声の子が、冷たい口調でオナニー観察。笑いながら、エロい台詞言いながらオナニー指示。
男性

カワイイ声の男の子に罵倒されたり命令されるM女向けささやき音声

エロ罵倒からダメ出しまで。ヤキモチやリップ音もあり。このカワイイ声でバカにされ続けるギャップがよく、他にはないレアなエロボイスです。
男性

ひたすら乳首を罵りながらチクニー指示するエロボイス

乳首をバカにしながら乳首いじりを低音ボイスで指示するエロ音声。おっぱいと乳輪が大きくてコンプレックス感じてるM女にはピンズドかと。チクニー好きの女性にもオススメ。
女性

S女が乱暴な淫語を言いながら乳首責めとアナル責めするアダルトボイス

アナルをいじりながら乳首も弄る同時責め。語り口は穏やかだが罵倒多め。乳首とアナルが感じるM男向けエロ音声です。
タイトルとURLをコピーしました